読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切迫早産乗り切りログ

妊娠27週で切迫早産となった私の、2ヵ月間の入院とノウハウの記録

35w2d メンタルブレブレ

またも夢で張る。
けっこーかちかちで正直焦った。
子宮頸管大丈夫だろうか…
35週に来ても、短くなる恐怖からは逃れられないのねーん。

朝はちょっと便意あったので
ふんばってみた。
なんとか出た。軟便だけど量は十分。
この後も1回でたから、お腹は綺麗になったかなぁ。

ラキソに頼らなくて済んでよかった…
でもいきみが必要だから、やっぱ怖いな。

午前モニター。
今日はなんだか投げやりな気分だったので、スピッツ聴きながらどうぶつの森やりながら受けたら…
定期的な弱い張りが発生…がびーん。
助産師さんが先生に相談することに。

ここから鬱モード発生。
また薬あがんのかな…
ここまできたら上げなくていいや…
産もう。っていうかもうどうでもいいや。
だって外に出たいんでしょ。
私こんなに出るなと言ってるのに出たいならもう出してやるよ。

みたいな気分。
コントロール効かず、泣きながら昼食。
これはいわゆる鬱だなと思い、
家族にラインでヘルプ要請。 
弱い弱い弱い。弱い自分が嫌になる。

音楽聞いて深呼吸して…
なんとか昼食も食べる。

その後間もなく副師長さんが車椅子で迎えに来てくれて、先生が診察とのこと。
副師長さんに感情のコントロールが効かないのーと泣きついてしまった。
話をいっぱい聞いてもらって、
なんだか落ち着く。
先生も優しいし、
子宮頸管はキープだったし、
なんだかんだ最後の1センチは
固く閉じているみたい。
2人に励まされて、とりあえず来週の退院については張り返しの具合を見て融通を利かせてくれることになった。

これでメンタルもだいぶ落ち着き、
洗髪を頼んでいたけどやっぱり
全身お風呂に入ることにした。
お風呂は大変だけど、
やっぱり気持ちがいい。
ヘパリンはゆーっくり入れてもらったから
なんとか血管はキープ中。
出血跡でだいぶ不潔な見た目ではあるが…

風呂の疲れで
昼はうとうとしたり…
結婚する友人の祝電を準備したり。

夜ご飯。今日のはまずかった…
時々どーしようもなくまずい日がある。えづきながら食べる。

夜は親友からクリスマス動画が届いたよ。長期の入院で、こう気にかけてくれる人がいるのは嬉しいね。

旦那は入院から3日間お休みをとってくれたらしい。これでだいぶ、退院後の行動の選択肢広がったと思って安心!旦那と職場の人々ありがとう…迷惑かけてすいません…
張り返しは怖いけど、退院目指してがんばる!

寝る前に点滴交換で、
今日は10回は鳴ってたなぁ点滴くん。
すいません!めっちゃ鳴りましたよね!って謝られたけど、可愛いけど、
鳴る前に交換してーって
思っちゃうよね。患者としては。

消灯したら落ちるように寝た。
疲れてたんだな。