切迫早産乗り切りログ

妊娠27週で切迫早産となった私の、2ヵ月間の入院とノウハウの記録

33w6d ゴッド!

6時半に排便、のリズムは定着してきたように思う。相変わらずのグロ便だけど…それでも出ると出ないで圧迫感が違うのだ。

今日で33週も最後。
34週に入ったら今よりもっと
安静にしようと思う。

うんちついでに体重計る。妊婦健診だしね。微増だけど増えてる!
よいね!

と思ったら妊婦健診は土曜だって。
なんでー?金曜でいいのに…

お天気は良好!

ごはん後ごろごろしてたら膀胱?尿道?に鋭い痛みが!!!
赤ちゃん降りてきてる?子宮頸管が心配だなぁ…はやく診察してほしい。
悪足掻きで、枕使って高め長めの骨盤高位とトコちゃんベルト。タオルの骨盤高位は楽だけどすぐへたってしまうからなぁ。

モニターは一回張ったようだが
寝てて気づかなかった。
痛いとかはないから大丈夫かなぁ。
今日の日勤はMさん。時間通りにモニター終わるから助かる。

ポケモンサンムーンでもやろうと思ったら
本体更新しないとできないらしい…
ひどすぎる…電波…電波がほしい…

午後は子宮頸管チェック。
べびさんが下がってきてる感じがすることを伝える。
子宮頸管は最短で1センチとのこと。最短だわ。へこむ。
先生からしたらいつもと変わらないので特に処方は変えないそう。

破水疑惑がないか聞いたら
念のため調べてくれると。
せっかく培養検査ない日だったけど
クスコが入る。まぁ仕方ない。

しかし貧血は改善してて鉄剤服用なくなったし、
血糖値も問題ない。
状態はよくなっているようだ。

午後のドップラーでMさんに慰められる。
私がへこんでるようなので、明日も先生の予約取ってくれたらしい。
風呂はそれまで我慢だな。

夕飯前に経腹エコー。
初めて見る先生たちだ。
赤ちゃんはすこーし大きくなっていた。2.1キロ。2.5キロまでもうちょっと。

戻ってからなんとなく
泣いてしまった。
私がこんなことになったから
赤ちゃんは狭くて苦しい思いを
たくさんしてるんじゃないかな。
入院時にすでに1.7キロだったのに、
5週間入院しても2.1キロって
大丈夫なのかな。
ごめんね、だめなママだねぇ…

点滴の刺入部から出血もするし、
痒みもあるし、
嫌なことが重なる。
差し替えかな…

夕飯。
昼のマグミットを飲み忘れたので
2錠まとめて飲んでしまった。
これがよくなかった…
胃腸がぱんぱんに膨れてしまい、
よじれるように痛い…
おやつが食べれない…

精神的にも下向きだから
余計良い方向へいかない。
明日から34週なんだよ!
気をしっかり持てよ!

いま深呼吸しながら
胃の痛みがおさまるのを待っている。
べびさんはもりもり動いてるから
そこまで苦しくはないのかな。
はやくおさまって…

夜勤担当がゴッドだったから
針の差し替えお願いしてしまった。
最初はシールのみの張り替えを勧められたけど、赤みが痒かったし、ゴッドが担当の日なんて多くないし、賭けに出る。
忙しいのに申し訳ないけれど、
痛いのは嫌なんだもん!

22時に消灯して変な夢見て
23時ごろにお呼びがかかり、ナースステーションへ。
とーっても忙しそうで2人の助産師さんに指示を出しながら、さっくり差し替えてくれました。いつも通り、刺す瞬間以外痛くなーい!ゴッド!ゴッド!

右手の出血や痒みからの開放感すさまじく、むだに動かしてしまう。
左手はやや違和感あるけど
持ちそうな予感がする。
願わくば、これを最後の差し替えにしたい。

お腹のぱんぱん感もおさまった。
ゆっくり寝よう。